FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
周りへの流産の報告
2006 / 04 / 14 ( Fri )
流産して一番つらいのってこれじゃないでしょうか。
私は一番つらかったです。

自分が流産した事実より、妊娠を喜んでくれていろいろ心配してくれていた周りへ流産を報告することが本当につらかった。

またねぇ、私がアホなのでかなり早い段階で嬉しがっていろんな人に報告しちゃってたものだから人数も多くて(^_^;) 今まで別にブログをやっていたんで、そっちにも更新が滞るようになったため結局10週くらいのときに報告書いちゃったりして。ネット友達もみんな喜んでくれたんだけどねー。

以前書いたけど、年明けに同級生の結婚式があったのでそれに参列したんだけど、実家の隣県だったので友達の車に乗り合わせてホテルに一泊したんです。なので事前に言っておいた方がいいと思って妊娠のことも話していたので、みんな本当に気を使ってくれて。階段すら上らせてくれませんでした(笑)

そんな友人たちにはまずメールで報告。
時期は・・・術後から1週間後くらいだったでしょうか。
幸いなことに(?)友人たちは全員医療関係者だったので軽く流産の説明を書いただけで「今回は運が悪かったんだよね。次は大丈夫だよ!」と暖かい励ましを返してくれました。しかも4人中3人から「うちの姉も流産したことがあるけど今は○人の子持ちだよ」という話が聞けました。
本当にびっくりです。
でもうれしかった。流産を経験した人が元気にまた子供を産んだっていう話はとても励みになります。先生から母体のせいじゃないって言われても・・・遺伝的なものでもないっていわれても・・・次もまた流産するんじゃないかっていう不安がつきまとうので。
よく、昼ドラとかで「あの流産のせいで子供ができない体に!」とかいうでしょ(笑)影響受けすぎだし、信じてはいないけどやっぱああいうのってどこか頭にあって不安だよねー。この辺はまだ心に凹みがあるのかなーとか思います。普段は気づかないけど。

そのほかの人たちへの報告は・・・


やっぱりメールが多かったです。
親戚以外はほとんどメールだったかなぁ。

でも頻繁に連絡を取らない人にはまだ報告してない(笑)
前の会社の人とかに年始に会ったんだけど、そのとき妊娠報告をしていて今はまだそのまま・・・(^_^;)なんとなくねぇ、言う必要がないならいいかなーとか。向こうからなにか聞かれたら「だめだったんですよー」って言おうかと思ってるくらい。

んで、一番つらかったのが両親、義父。
(義母は他界しています。)
両親へは前にも書いたけど、稽留流産かもしれないっていう段階から連絡して(相談とも言う)いたので手術の直後に連絡しました。私は麻酔でふらふらだったので夫から。まあ、報告っていっても「無事終わりました」っていう感じなんだけど。

それよりも術後、ちょこちょこ電話してくる両親との電話のほうが大変で(笑)母と話してるときはまだいいんだけど・・・・母はわりと気丈なので明るく「大丈夫!ほんと珍しいことじゃないんだから!しょうがないしょうがない!」という感じだったけど、父が・・・(笑)
電話口で「うっ…うっ…お、お前が…かっかっかわいそうで・・・」と泣く泣く(^_^;)つられて私も号泣!んもー父さんは~~。

母があとから「もう!電話ではこらえておいて切ってから泣けばいいのに!!」と怒ってました(笑)そして母が言っていたのですが父が泣くのは流産が悲しいから・孫が産まれなくて悲しいからではなく「つらい思いをしている娘がかわいそうだから」だといっていました。

孫より娘のほうがかわいいんだから!と。

あ~また泣けてきそうだ(^_^;)
ほんと、うれしかったです。やっぱり自分のことを心配してくれてるっていうのはなにより愛情を感じられたし…。今回のことでよりいっそう両親との絆が深まった気がするんです。もちろん、夫ともだけど!

あと、義父ともすごく深まりました。
妊娠報告のときに泣いてくれた義父。本当に、心から喜んでくれていたので、流産報告のときはほんとにほんとにつらかった。両親に報告するより躊躇したかも。そんな人じゃないってわかってるけど「怒られるかも~」とか考えたりして。

でも、電話したらすっごくやさしくて。最初に夫が状況を説明してたら私に代わってくれと言われて、もう私はすでに泣いていて涙声で電話に出ると「なにないとるんかー!」と言われて。
「体は大丈夫か?あんたの体だけが心配だよ」といってくれました。
孫なんてまだまだ先でいいんだからって。
本当に楽になりました。よくプレッシャーが・・・とか聞くけどまったくそんなことなくって。いつでもいい、っていうのは流産直後の気持ちとしては本当に楽になる言葉でした。

3ヶ月たったけど、今でもお義父さんは私の体を心配してくれています。
今までは結婚式のことなんかで意見が食い違ったりしてあまり得意ではないな~と思っていたけど、今回のことで本当のお義父さんがちょっと見えたようなきがしました。


今回のことで芸能人がどうして妊娠3ヶ月とかで報告するのかがよーーくわかりました(笑)安定期に入ってからじゃないとこんなことになったときに大困りするからですね~。いや、ほんとに、まさか自分が流産すると思っていなかったのでぺらぺらと周りに話したのがアホでした。
自分のためもあるし、周りにも申し訳なかったです。

難しいところだけどね・・・つわりがあるから何かあるときは周りに言っておいた方がいいかなーとも思うから。

それにしても今回周りに報告してわかったのは流産話の多いこと。同級生の話もそうだけど、流産報告をすると「私の姉も…」や「弟の嫁さんが」とか「実は私も!」までほんとに多くの体験話が聞けました。実は私も、のパターンは母の知り合いが多かったんだけどね。母もとても驚いていました。うちの母は私と弟を何事もなく産んでいるので流産がこんなに多いものだとは思っていなかったらしいです。勉強になったわ、といっていました。

と、こんな感じで周りには報告しました。
何度も言うように、友達に知られたくないとかそういう気持ちよりも心配をかけた人にこういう報告になったことがつらかったです。でも傷つくようなことを言ってくる人はまったくいなくて(当然かしら)、みんな本当に暖かい励ましの言葉を返してくれました。

心から感謝しています。

でも、次回は安定期まで出来る限り黙っておこうと思いました(笑)


スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

16 : 40 : 10 | 流産 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<今朝の気持ち | ホーム | 流産直後の気持ち>>
コメント
----

初めましてほのままと申します(*^^*)
本の数日前に私も赤ちゃんをお空に帰してしまい。。。どうしたら立ち直れるものかといろいろ探していたらこちらのブログにたどり着きました。

私も長女出産の時は陣痛が3日続いたりと大変でしたがそれ以外は無事に過ごして来たので知りませんでしたが,本当に流産経験者の多さに驚きました。
私の場合7週とみんなに報告しようとしていた矢先だったので直接報告する人数はそれほど多く無かったのですが、ママ友の妊娠ラッシュでちょっと先に妊娠している友達が何人か居るのですが生理が遅れてるんだよね~位は話してましたが幸せの絶頂に居る友達に報告するべきか悩んでいます。。。
あまり時間が空きすぎると言いにくいとも思うし。。。
ピーニャさんはどぉ思われますか?
もし良かったらご意見聞かせてください☆彡
私も乗り越えてまた妊娠できることを祈ります...☆
by: ほのまま * 2007/07/09 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

ほのままさんこんにちは!
コメントありがとうございます。

つらい経験されたんですね・・・
心中お察しいたします。こればっかりは時間が一番の薬かな、と思っています。無理に立ち直ろう!とするより、ゆっくり受け止めていくのがいいんじゃないでしょうか・・私はそれが一番よかったような気がします。

お友達への報告ですが、私も同じ時期に妊娠した友達がいたんですが、その子には妊婦だからこそわかってくれるかな、と思ってすぐに報告しました。同じ時期に妊娠したことをとても喜んでくれていたし、本人も不安になるかもと悩んだのですが、どっちみち隠せるものではないですから。
ほのままさんはまだちゃんと妊娠したよ!といったわけではないんですよね?
私なら・・・友達の性格によって「生理遅れてただけだったみたい」といっちゃうかもしれないです。あまり深い仲ではないならそこまで言わなくてもいいかなーって。

うーん、参考にならなくてすみません(-_-;)
やっぱり報告は悩みますよね~~

ほのままさんもまた妊娠できますよきっと!
それまで上のお子さんと楽しい時間をすごしてくださいね(^^)
by: ピーニャ * 2007/07/10 19:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinaaa.blog32.fc2.com/tb.php/11-c8a086fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。