FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
気分転換
2006 / 04 / 23 ( Sun )
【2006年2月上旬】

流産後、2,3週間すると体調も戻って精神的にも落ち着いてきました。
家事も元の様にできるし、つわりがなくなってスッキリ!という気持ちのほうが大きくて(笑)つわり中は夫には食事方面でとっても迷惑かけていたのでひさびさにしっかり料理したりしてました。

・・・でも、やっぱり何かの拍子に考え込んじゃうわけです。
こればっかりはどうしようもなくって。
不眠もだいぶ改善されていたと思うけど、それでも夜に考えなくなったわけじゃなくて。やっぱりいろいろ思い出したりとかしてました。明るいときはいいんだけどねー。昼間は全然平気で散歩してみたりどこかいこうかなーとか思ってたりしてるんだけど。

で、なにかしよう!と思ったんです。
具体的には新しいこととか・・・。以前音楽をやっていたのでそれをもう一回始めようかな、とか。新しい出会いとかもあって、気分転換にもなるだろうし。なのでいろいろ調べてみたりしたんですがー。
なぜか、なぜか、なぜか一歩進めない。
始めるぞ!という気になれない。始めたい、という気はあるのに。

・・・やっぱり、どこかで区切りが必要なんだと感じました。気持ちを切り替えるきっかけが欲しかったんです。なんでもいいんだけど、私は昔からよくやる方法として悩んでるときは髪を切ってすっきりしたり、仕事できつくて疲れきったときは自分へのご褒美にちょっと美味しいものたべたり。
わりと自分へのご褒美が多いかもしれません(笑)

で、このときも「こんなにつらい思いをしたんだから、なにか自分にご褒美を・・・!」と思ってしまったのでした(笑)
もちろん夫にもご褒美。顔に出さないし、口に出さないけどつらい思いは夫も同じだと思うんです。むしろ私の前では泣かなかったしいつも私を支えてくれていた分私よりもつらかったかなと思います。私は泣けるし親に愚痴れるし・・・。

ごく自然に「旅行に行きたいなー」と考えていました。
非日常なところにいきたい、おいしいものが食べたい。二人でゆっくりしたい。(テーマパークとかよりもゆっくりしたかった)
それを考えるとやっぱり旅行が一番なわけです。温泉旅行(^^)
しかも二人で「行きたいね」と話しているうち「どうせなら露天風呂付き客室に泊まってみたいね!!」ということになりました。いや、私が主張しただけですが(^_^;)
憧れだったんですよー!露天風呂付き客室。

それから夫の予定を聞いて日程を決め、私がネットで色々調べてみました。露天風呂付き客室はやっぱりお値段が高いので・・・なるべくリーズナブルでよさそうなところを!
家族なら大浴場でもいいと思うけど、夫婦二人だと大浴場だとバラバラに入るからあんまり意味がないような気がして。家族風呂を貸切っていうところもけっこうあるけど、もちろん1時間とか時間が決まっていて予約制なんだよね。それよりも露天風呂付きだといつでも自由に好きなだけ入れるから!出たり入ったりしてゆっく~りしたい!と思っていたのでした。

あんまり遠いところだと交通費もかかるので、近場ですませることにしました。ちょうど手ごろなお値段でばっちりなところがあったので!

理想どおり、露天風呂がくっついているステキなお部屋でしたよ~~!初めてだったけどかなり満喫できました。ちょっと熱めのお湯なので出たり入ったり出たり入ったりー。お風呂からの景色が最高で、夕焼けが感動しました。
お料理もとってもおいしくって予想以上に満足でき、ほんとにほんとにご褒美!!という感じ。かーなーり楽しかったです。

ちょっと無理してでも行ってよかった(^^)
実はお金はここ数年ためていた小銭貯金から出したんです。なるべく500円玉を貯めるように心がけていたんですが(夫が)気づくと一杯になっており両替すると・・・6万円分も!!貯まっていたんです~!
びっくりしたけど嬉しくて☆
そのお金で旅行してきたのでした。

家計がきついとはいえ、やっぱりあの気分転換旅行は私にはどうしても必要なことでした。楽しかった、っていうだけではなくて「よし!これからまたがんばるぞー!」という気持ちにするための充電だったんだなと。

それを理解してくれた夫にはすっごく感謝しています!
スポンサーサイト

テーマ:流産後のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

12 : 50 : 22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<流産後に変わったこと。 | ホーム | やっぱりショックだったこと。>>
コメント
--スゴイ--

小銭貯金で6万円とはすごいですね!私たちも見習わなきゃ・・・i-230
流産を経験された方のブログを見ると、とても仲の良いご夫婦の様子がうかがえて安心します。
”この二人なら乗り越えられるだろう”と神様が見ているのか、悲しみを乗り越えようとすることで二人の結束が強くなるのか、、、両方かもi-228
by: ゆりん * 2006/04/23 16:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

夫婦仲、今度のことでさらに良くなった気がします。お互いの深いところまで思いやれるようになったような。

小銭貯金は前からやってたんですよー。
中身の見えるビンだとたまっていくのが見えていいですよ!やる気が出ます♪
主に夫が置いて行くじゃらじゃら小銭を入れてるんですけどね(笑)
by: ピーニャ * 2006/04/23 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinaaa.blog32.fc2.com/tb.php/15-02987f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。