FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
初めての妊娠!
2006 / 04 / 06 ( Thu )
【2005年12月頃】

そして始めての妊娠生活!

とりあえず会社はなんとか退職。
その次の日には産婦人科へ行きました。やはり妊娠確定。
妊娠検査薬で陽性でしたというと尿検査はなくっていきなり内診でした。覚悟はしていたのでそんなに抵抗はなく。むしろあの座っていると自動的に足が開きつつ上にあがっていく椅子に心の中では爆笑!
これは夫に話してやらねば!!とネタにしておりました(笑)

内診で胎嚢が確認されました。5週目でした。
喜んで夫に連絡。まあ、検査薬でわかってはいたんだけどね。

あ、仕事をどうしようか悩んでいたときに実家の両親には妊娠したかもしれないという話をしたのでした。母は孫を心待ちにしていたフシがあったし、父は無類の赤ちゃん好きなので本当に喜んでくれました。そして、ハードな勤務体制の会社のことも知っていたのでやはり退職を勧めたのでした。ちなみに父は医療従事者のため、色々とアドバイスもしてくれました。

病院へ行った日、夜に夫が帰ってきてから夫の実家にも連絡。お義父さんは電話口で泣いていたようでした。お義母さんを早くに亡くしているので色々と感慨深かったんだと思います。そんなにまで喜んでくれて本当にうれしかった。夫の兄弟にも連絡すると義妹も「よかったね!よかったね!」といって話しているうちに感極まって涙声に・・・。
ほんとにいい義兄弟です(^^)

あ、私たち夫婦は特に不妊治療中だったというわけではないです。
むしろ、解禁したとたんに妊娠というか・・・。
なので夫の家族がそこまで喜んでくれるのがうれしくもあり、驚きでもあったのですが、やはり義実家では家族を亡くしていることが大きいんだろうなと改めて感じました。
うちの両親は喜んでくれていたけど泣くまではなかったので(笑)

それから一週間おきの通院が始まりました。
診察はほとんど内診のみです。お腹のハリはなかったけど、ちょっと軽い生理痛みたいな鈍痛があったのですが、初期にはよくあることらしく特に薬などの処方はありませんでした。出血などはまったくなかったです。

スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

14 : 36 : 29 | 流産 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<妊娠中~つわりが始まった! | ホーム | 事の始まり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinaaa.blog32.fc2.com/tb.php/3-250ab972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。